NEWS

指導者講習会

2012.12.29

キャンプ終了後、サッカーの指導者のみなさまに「レアルマドリードの育成メソッド」の紹介をする指導者講習会を開催致しました。

100名を超える指導者の方にお集まりいただき、約1時間40分かけて「レアルマドリードの育成メソッド」のご紹介と質疑応答を行いました。

レアルマドリードの指導方針、カンテラにおけるクラス別練習スケジュール、そして、どのようにしてカンテラの選手たちに戦術を理解させて、トレーニングをさせるかを、チャートとカンテラの練習風景のビデオを利用してご紹介いたしました。

指導者の方々からは、日本の子供たちとスペインの子供たちの違い、そして、どのようにすれば、戦術と判断を教えることができるのか等の質問を中心にいただきました。監督たちからは、普段の練習のなかに、技術向上のための練習と戦術を理解して実践する練習を、チームの特徴に合わせて比率を設定し、徐々に戦術の比率を上げていく手法をご紹介していました。

昼間の練習を見学していた指導者の方々からは、監督たちの指導により子供たちが本当に大きな声をだして、喜びを体全身で表現し、あきらかにサッカーが変わっていったことに対する感嘆の声をいただきました。指導方法、哲学が大切なのは勿論なのですが、監督たちはいつもいいます。「トレーニングを通じて、子供たちが変わったかどうかがすべてなんだ」と。

来年の夏にも、また、指導者講習会を開催して、レアルマドリードの育成メソッドをご紹介していきたいと思います。

参加いただいた指導者のみなさま、ありがとうございました。